解体工事のご案内

小島建興㈱では、創業以来、耐火被覆・アスベスト除去工事を主力として参りましたが、平成28年6月の建設業法改正により「解体業」が新たに業として新設され、現在の建物やインフラ設備等の老朽化が進み、解体業の役割も大きくなっており、この度、解体事業の新規事業に進出することとなりました。

解体工事は、騒音や埃など周りに大きく影響をおよぼしますが、お客様にはもちろんのこと、近隣の方へも出来るだけご迷惑をおかけしないように心がけております。さらに、他事業部との連携により、環境にも配慮した解体工事に取り組んでおります。
解体工事をご検討の方は、小規模・大規模を問わず、ぜひ当社までご相談ください。

写真は施工現場の一例です。解体工事の詳細はコチラをご参照ください。